新刊

表紙:出版目録2024

出版目録2024

ブロンズ新社

定価 0円(本体0円+税)

ブロンズ新社の2024年版出版目録
ご希望の方へ、本体・送料無料でお送りいたします。
以下の「ブロンズ新社で買う」ボタンより、ご注文ください。

▼こちらのページより目録をご覧になることもできます。
https://www.bronze.co.jp/book-catalogue/catalogue.pdf

この出版目録は、今年発売を予定している新刊をはじめ、これまで出版してきた書籍情報、弊社の取り組みについてのコラムなどを掲載しています。
今回の表紙は、ウクライナの作家、ロマナ・ロマニーシンとアンドリー・レシヴの『旅するわたしたち On the Move』(広松由希子 訳)より。
昨年、弊社40周年記念事業としておこなった、ロマナとアンドリーのトークイベントやヨシタケシンスケさんの講演会のようすを巻頭で紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

この本を購入する ブロンズ新社で買う

表紙:きみは、ぼうけんか

きみは、ぼうけんか

シャフルザード・シャフルジェルディー/文
ガザル・ファトッラヒー/絵
愛甲恵子/訳

定価 1,540円(本体1,400円+税)

わたしとおにいちゃんは、戦火をのがれて「ぼうけん」の旅にでた。
「本にはね、どんな風や雨のなかでも、ぼうけんかはあるきつづけます、ってかいてあるよ」。ぼうしと1冊の本を手に、おさない兄妹は破壊された家から、「ぼうけんかのまち」をめざし旅立ちます。
おにいちゃんの言葉にささえられ、たどりついたのは......。

苦しい道を、「希望」という物語に書きかえる、イラン発・平和を考える絵本。
2021年ブラチスラバ世界絵本原画展金牌受賞作。

▼作者より日本の読者の皆さんへメッセージがございます。ぜひご覧ください。
https://staffroom.hatenablog.com/entry/you-are-an-explorer/

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:優秀新人戯曲集2024

優秀新人戯曲集2024

日本劇作家協会/編

定価 2,200円(本体2,000円+税)

第29回劇作家協会新人戯曲賞に応募された作品の中から、最終候補として選ばれた6作品を完全収録。最終審査員は、瀬戸山美咲、長田育恵、鹿目由紀、平田オリザら5名。

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:【ボードブック】だるまさんと

【ボードブック】だるまさんと

かがくいひろし

定価 880円(本体800円+税)

みなさまの声にお応えして、「だるまさん」シリーズからコンパクトでじょうぶなボードブックが新登場!
ちいさくなっても内容そのまま、あかちゃんもめくりやすい手のひらサイズ。おでかけにもピッタリです。
いつでも、どこでも、だるまさんといっしょ!

▼通常版『だるまさんと』はこちら
https://www.bronze.co.jp/books/9784893094520/

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:【ボードブック】だるまさんの

【ボードブック】だるまさんの

かがくいひろし

定価 880円(本体800円+税)

みなさまの声にお応えして、「だるまさん」シリーズからコンパクトでじょうぶなボードブックが新登場!
ちいさくなっても内容そのまま、あかちゃんもめくりやすい手のひらサイズ。おでかけにもピッタリです。
いつでも、どこでも、だるまさんといっしょ!

▼通常版『だるまさんの』はこちら
https://www.bronze.co.jp/books/9784893094476/

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:【ボードブック】だるまさんが

【ボードブック】だるまさんが

かがくいひろし

定価 880円(本体800円+税)

みなさまの声にお応えして、「だるまさん」シリーズからコンパクトでじょうぶなボードブックが新登場!
ちいさくなっても内容そのまま、あかちゃんもめくりやすい手のひらサイズ。おでかけにもピッタリです。
いつでも、どこでも、だるまさんといっしょ!

▼通常版『だるまさんが』はこちら
https://www.bronze.co.jp/books/9784893094315/

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:【大型絵本】しろくまのパンツ

【大型絵本】しろくまのパンツ

tupera tupera

定価 11,000円(本体10,000円+税)

パンツをぬがしてから読む、型抜きしかけ絵本が【大型絵本】になりました!
しろくまさんがパンツをなくして困っているよ。しましまのパンツ、かわいい花がらのパンツ、へんてこりんな水玉パンツ。どれがしろくまさんのパンツかな?
読み聞かせにぴったりです。

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:2024年カレンダー「鉄三、うちの猫たちはね。」

2024年カレンダー「鉄三、うちの猫たちはね。」

ミロコマチコ

定価 550円(本体500円+税)

ミロコマチコさんによる、表紙をふくめ、13枚で構成された月毎の2024年版カレンダー。ミロコさんと生活をともにするネコのソトとボウ、テンテン、スイカ頭、コロナにまつわる、微笑ましく愛おしいエピソードを、絵と文章にまとめました。
ファン必携の完全書きおろしカレンダー、シリーズ第15弾です。

▼エッセイ「ミロコあたり」も更新中!
https://www.bronze.co.jp/serial/cat50/

この本を購入する 販売終了

表紙:ねこさんかぞくのクリスマス

ねこさんかぞくのクリスマス

ルーシー・ブラウンリッジ/文
ソ・ウニョン/絵
石津ちひろ/訳

定価 2,640円(本体2,400円+税)

アドベントカレンダーが絵本になった!ねこさんかぞくといっしょに、クリスマスまでのカウントダウンをたのしもう!
とびきりのクリスマスをむかえるため、ねこさんかぞくがはりきって準備をする様子を12日前からカウントダウンで描いた絵本。
キッチンのとだなやおなべ、ツリーのオーナメント、村の家々のまどやとびらなど...ちりばめられたたくさんのフラップをあけるたのしみと、クリスマスを待ちわびる子どもたちの、わくわくがつまっています!ねずみさんかぞくのサイドストーリーもお楽しみに。
贈りものにもおすすめの1冊。めくって楽しい144フラップ付き。

▼プロモーションビデオはこちら!
ショートVer.」「ロングVer.

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:かがくいひろしの世界

かがくいひろしの世界

沖本敦子 編

定価 2,750円(本体2,500円+税)

「日本中の子どもたちを笑顔にした 絵本作家 かがくいひろしの世界展」公式図録。
特別支援学校の教員時代の手作り教材、人形劇、家族のデッサン、「だるまさん」シリーズ幻のラフや、アイデアノートまで、そのすべてを一挙公開。

もくじ
1 笑いのまんなかに
2 人を楽しませることが好きな少年
3 特別支援学校のかがくい先生
4 絵本の仲間たち
5 ちいさな生活の一間から
6 自分の表現を探して
7 物語はつづく

▼展覧会の公式HPはこちら
https://kagakuihiroshi.com/

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:しごとへの道2 獣医師 オーケストラ団員 地域おこし協力隊

しごとへの道2 獣医師 オーケストラ団員 地域おこし協力隊

鈴木のりたけ

定価 1,430円(本体1,300円+税)

迷って、なやんで、とびこんで、自分の「好き」をしごとにするまで。
読む「しごとば」シリーズ第2弾は、獣医師、オーケストラ団員、地域おこし協力隊の3職業を収録。
自分のしごとに出会うまでの紆余曲折、人生を変える言葉や人との出会いを、子ども時代から取材。
しごとへの道はひとつじゃない―
子どもから大人まで、心に響くエピソードが満載!
コミック仕立てで充実の読み応えです。

▼第1巻『しごとへの道1 パン職人 新幹線運転士 研究者』はこちら
https://www.bronze.co.jp/books/9784893097149/

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:ぼくのサビンカ

ぼくのサビンカ

ラデック・マリ―/文
出久根 育/絵・訳

定価 1,540円(本体1,400円+税)

チェコで出版の絵本を、出久根 育みずから翻訳
いっしょにいるのがだいすき!
ねこのサビンカとぼくの、しあわせないちにち。
サビンカおいで、だっこしよう。
出久根 育 初のねこの絵本。

★出久根育『ぼくのサビンカ』絵本原画展 開催
2023年7月20日(木)~9月12日(火)
詳細はこちら↓↓
https://www.bronze.co.jp/news/2023/06/post-237.html

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:旅するわたしたち On the Move

旅するわたしたち On the Move

ロマナ・ロマニーシン、アンドリー・レシヴ/作
広松由希子/訳

定価 2,420円(本体2,200円+税)

一歩、また一歩、わたしたちは何万年も旅してきた。
進化の過程による移動の歴史や、のりものの発明による手段の変化、探検、戦争、避難、巡礼、観光...様々な目的によって、海底から山のてっぺん、空から宇宙まで、時に迷い、方向転換をし、歩んできた。風や水は自由に境界を超え、動物たちは地図もコンパスもなしに移動する。動くことにより、あたらしい世界をひらいてきたわたしたちの物語。
ウクライナの作家による、万物の移動を描いた絵本。

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp

表紙:ぼくはいったい どこにいるんだ

ぼくはいったい どこにいるんだ

ヨシタケシンスケ

定価 1,540円(本体1,400円+税)

「発想えほん」シリーズ第5弾!
じぶんのことをちずにしてみると、わかることがたくさんある。いまどこにいるのか、このあとどうしたいのか、なにがだいじなのか・・・ちずって、おもしろい!
ヨシタケシンスケ流、頭と心の整理整頓。

▼特設ページはこちら
https://www.bronze.co.jp/bokuhaittai/

▼ヨシタケさんのトークイベントも配信中!
https://www.youtube.com/watch?v=_xYlgWl7zRo&t=2345s

この本を購入する ブロンズ新社で買う 楽天ブックス amazon.co.jp


近刊



Bronze Publishing Inc.